【最重要】ダウ構成銘柄「アップル」

ついにアメリカダウが市場最高値を更新していますが
テクニカルトレーダーとしてはどこまで伸びるかなど大変興味がある部分
最高値を更新したダウはどこまで伸びるのか。

そんなダウの構成銘柄の一つ

「アップル」

が大変興味深い状況にあるのでまとめておきます


完璧すぎるフィボナッチ

テクニカル分析者としてフィボナッチリトレースメントを知らない人はいないと思います

まだご存じない方はこちらをご覧ください

フィボナッチ

エリオット波動を考慮しつつフィボナッチを当てると

260.23

付近が非常に怪しい結果になりました。
それもまた複数の角度のフィボナッチが重なるという状況ですので
是非今後の動きをみていてください。
スクショで上げておきます

なんと6つのフィボナッチが重なります。

ダウにどのように影響があるのか注目ですね!

カテゴリー:テクニカル, FXトレード

M’s Trader

日々のトレードを自分自身の為に記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中