12月5日に起こりました

昨日日本時間の18時前後だったかな?
三つの指値を予約し就寝致しましたが。
なんと朝起きたらロスカットになっておりました。
詳細を残しておこうと思います。


三つの予約注文

まずは三つの予約注文をご紹介
S&P500CFDで勝負しております。
なぜなのかはなんとなくでっす
三つともの指値注文は12月6日の18:00前後です。

1、buy stop 3121.0
決済指値 3138.0
決済逆指値 3106.0


2、sell limit 3038.7
決済指値 無し
決済逆指値 無し


3、sell stop 3068.0
決済指値 無し
決済逆指値 無し



一つ一つ見ていきましょう

1、buy stop 3121.0

決済指値 3138.0
決済逆指値 3106.0

はい

画像で分かる通り



刈られましたぁぁぁぁぁぁぁぁ



しかも日本時間18:00の5分前の価格3122.1
全戻ししております苦笑昨日の最安値が

3102.9

逆指値の価格 3106.9

4ポイントの差で反発~~~~~~

神業~~~

気づいていたんですよ実際

5分足でも15分足でも確認しておりました

RSIのダイバージェンス

いやぁ本当に落ちるとは・・・
しかもストップ置いてるとこまで真っ逆さま

私が駆られてからの勢いのある反発


ふざけるなぁぁぁぁぁぁ


更にびっくり

フィボナッチ~~~~~!!!!


めちゃくちゃ効いてるじゃないですか

あぁショック

と嘆いても始まりません
次いきましょう


2、sell limit 3138.7

決済指値 無し
決済逆指値 無し

ここから落ちるかなというイメージ
逆指値としては3157付近ですかね
今晩は月一度のそして今年最後の雇用統計の日
一気に上昇する可能性もありますが

4時間足のこの綺麗な修正波がどうしても気になります。
これがa波というイメージで勝負してます。
現在b波動形成中ですのでこの付近で落ちないかなと・・・


3、sell stop 3131.5

決済指値 無し
決済逆指値 無し

二つ目に紹介した売りポジションより下の指値です。
この付近も怪しいなと睨んでいたので取りこぼしんがないように
指値いれています。
これもロスカット位置としては二つ目と同じあたり。


ちょうど200日SMAと窓が閉まるあたりです。
(ほかにも理由があります)

なのでどこで反発するかわかりませんが私のイメージはこんな感じ

どこまで落ちるかはN計算にするかI計算にするかなど動きで決めようかなと思ってます


まとめ

やっぱりどうしても下目線です。
なぜなのかは昨日のブログにまとまっているかな?


S&P500の考察


本日の雇用統計はどうなるのでしょうか。
ファンダメンタルはなるべくみないようにしていますが
本日は今年最後の雇用統計です。
起きていようと思います(;’∀’)


皆さん頑張りましょう!!

カテゴリー:テクニカル, FXトレードタグ: , , , , ,

Leonardo's Forex Trader

日々のトレードを自分自身の為に記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中