2020.01.15

2020.01.15

1、当日の方針

・当日の方針を守る
・2%損失ロスカットを守る

今日は昨日の感想でいった通り完全に下目線。
Sしかしない。
撤退は徹底する。
週足のストキャ先行遅行指数ともに下向きかつデットクロス。
ただMACDの圧力は上なのでロスカットの徹底。
日足もデットクロスしそう。
またストキャでダイバージェンスかつMACDでもダイバージェンスなので期待値が高い。
4時間足ストキャデットクロス2本とも下向き。MACDダイバージェンス。
1時間足ストキャが上に向きを変えようとしている。80になれば強気のショート。
15分足で80以上になるたびに打診売り。
現在ストキャ上向きになりつつある。短期の上昇。MACDは下落を示唆

A,15分足がストキャ80になるたびに打診売り。
B,損切2%の徹底
C,下値28773.6の切り下げは再度エントリー。


2、場中の考え方(日本時間)

13:46 全然相場が動かないな。
16:15 28911.5 S1枚。ストキャ売りシグナルのダイバージェンス。
    高値更新したので損切。
17:00 28933 S2枚。ストキャの売りシグナルとダイバージェンス。
    基本売り目線なので悪くないエントリー。損切になれば仕方ない。
18:53 完全にレンジ相場。ただ下向きのペナント型なので利確はせず。
    28880.5をした抜いてくれれば理想。28773.6で分割決済。
    パラジウム2250来たらショートうつ。
19:57 エントリーポイントまで全戻し。
20:07 2枚損切。利確しようか迷ったポイントが利確タイミングだったということ。 
    レンジ相場なので仕方ない。
21:17 場帖1時間足上昇転換。28956 2枚L
21:25 損切ライン到達。気持ちよくエントリーの逆にいく。なぜなんだ。


3、損益

★28911.5 1枚S
28929 -17.5

★28933 2枚S
28962 -29

★28956 2枚L
28930 -26

★29033.5 1枚S
29080 -46.5

☆1522.39 2枚
1551.36 -28.97

◇109.962 1枚S


4、当日の感想

今日の結果もさんざんだった。
利確せずに「もっと下がるだろう」という欲で決済できずに損切。
2回もあった。
全てが裏にでる。
ダウに振り回されてる気がする。
急騰したかと思いきや急落。
急落と思いきや急騰。
タイミングもつかめずさんざんな結果に。
損切はできたんだが損切幅が小さすぎるのか損切が目立つ。
どうにもこつが掴めない。
場帖での価格転換でのエントリーイグジットをやろうとすると
トレンド相場でないと確実に利益がでない。
今日のダウもロングしたのはなぜしたのか。
完全にショートでよかったタイミングだった。
ロングだと思ったら結果ショートのほうがよかった。
ショートのほうがいいと思えばロングが正解だった。


5、翌日の方針

結局利殖のタイミングも難しい。
「悩んだタイミングが利殖のタイミング」と考えればいいのかな。
もっといくだろうと考え全戻ししたことが何度あったか。
結局どちらにいくかなんてわからないので利益が出たタイミングで
しっかり利殖すること。
ダウの最高値更新。
結局前日のままの方針。
下目線で売りで勝負していく。
ゴールドやドル円、ドルインデックス、円インデックスなどの
連動性もみながらやってみようと思う。


6、当日のチャート

4時間足

日足

H1

15分


カテゴリー:FXトレード

M’s Trader

日々のトレードを自分自身の為に記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中