2020.01.30


1、当日の方針

株価指数の下落が大きい。
昨日の要人発言のタイミング寝てしまったおかげで
結局いつも通りのニューヨークタイムが終わった後に
ゴールドの含み損が膨らんでるパターン。
昨日の23366付近は売り増しタイミングだったということ。
ただ、ゴールドをショートしたように指数の下落が確信できなかった。
が、売り増しするべきだったということ。
東京市場の下落が大きい。
直近高値割れてきてロールリバーサルをしさらに下落が進むのか。

ヒンデンブルグオーメンが点灯してる以上あり得る。
ただ、窓を埋め切れていないのがどうしても頭の隅にある。
そのためにゴールドのショートをしたわけだが、開いてみたら
窓を埋めずの下落。
このまま埋めないってことになるのか?

仮に下落を続けるならロンドン市場で一旦の調整が入り
ニューヨークタイムでさらなる下落が考えられる。
明日にはEU離脱がある。
それまでにポジションを一旦すべて切るか勝負するか。

はっきりした答えはない。

今日はポジションを取るならゴールド売りになる。
もしくは日経のS波動狙いのショート。
23029付近のショートになるかなと思われる。


2、場中の考え方(日本時間)

15:18 時間帯によってのポジションの取り方が違うのか?
    日経ファンフィボ50リトレフィボ38.2で再度下落に転じるか?
    ちょうどロンドン市場が始まるタイミングと重なる
    また、日経Lしたタイミングがゴールドのナンピン場所でもあったタイミングだったと
    感じる。

17:39 調整をみせてくれれば売り増ししたいのだが調整してくれるか微妙。
    ダウ理論的に直近の安値を割っても売り増しできそう。
    ただ今売り増しするのであれば利確は早めにしてしまうこと。

15:34 EU離脱前に・・・?

19:48 今のところイメージ通りの動き。修正波中。
    3-3取りにいくイメージを持つ。
    とりあえずはゴールドの含み損放置。

22:23 ゴールドがb波動終わった可能性あり
    その他ダウ日経も同じく



3、損益

1/22~日経
☆24027.0 S1枚 保有中
スワップ-529
→決済逆指値24006

ゴールド
1567.83 S1枚
→決済1513前後予定

ゴールド
1572.01 S1枚
→決済1513前後予定

☆日経
22912 L1枚
23001 +89


4、当日の感想

0:32現在は動きの判断が難しい。
修正波が終わったのか、継続中なのか。
フィボナッチでも気持ちのいい場所が見当たらず、各チャートの
タイミング場所がバラバラ。
いいタイミングで重要ラインにあたってこないことからタイミングが難しい。
リスクオンになりつつあるようにも思えるがゴールドは全戻しをしたり
ボラがあることで判断が難しい。

結局日経とドル円が下のレジサポライン突破。
日経少し怪しいのでいつもの半分でのエントリー。
保険でゴールドS1枚ナンピン。

全戻ししてくるようなら一旦ポジションを全て決済するか検討。


5、翌日の方針

日経ドル円共にしたのレジサポを割っているので素直に下に行ってくれればいいのだが
行ってくれない場合、ゴールドのSもあるし様子をみる。
明日は金曜日、かつ次の日はEU離脱もあるのでゴールドのポジションを減らしたい。
一番上のショートで相殺できればいいのだが。

今のポジションの取り方が少し危険な状況かもしれない。
飛び乗りエントリーだと方針ではないから。

1、様子をみて全てのポジション決済。
2、ゴールドのポジションを相殺できればする。
3、日経の売り増しポイント探し。


6、当日のチャート

ダウ1時間


ダウ15分


日経1時間


日経15分


ゴールド1時間


ゴールド15分


カテゴリー:FXトレード

Leonardo's Forex Trader

日々のトレードを自分自身の為に記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中