2020.02.04


1、当日の方針

・オーストラリア政策金利発表
・ヒンデンブルグオーメン点灯中
・1月30日逆イールド
・2月2日北朝鮮ミサイル発射(米朝問題)
・コロナウイルス関連

ゴールド短期的上目線。
日経ダウは短期的上目線、長期下目線。

日経ダウは基本的にはショート狙い。
ダウの昨日のニューヨークタイムの下落は東京市場で上昇。
現在11:46、70%の戻し。
日経は全戻し。

ゴールドは下のトレンドライン付近でいったりきたり。
ドル円の方向性わからず。
ポンドは大幅に下落している模様。
4時間足レベルでのレジサポ付近に到達。
方向性わからず。

ダウ29001.3ショート予定。

ダウの波形は読みずらい。
日経の場合、レジサポラインがヒゲによりはっきりしない。
仮に現在のレジサポを上に抜けた場合窓を閉め切った段階、
もしくはトレンドラインタッチがショート目安になるかと思われる。
タイミング的にはダウと同じタイミングになるはず。

そのタイミングでゴールドが下に5波もしくは3波動形成していれば
いいイメージ。


2、場中の考え方(日本時間)

11:54 日経短期トレンドライン下にタッチ。
    長期トレンドライン上にタッチ。
    フィボ50%から抜けるかどうか。

13:13 ダウ29142.2ショート予定

17:14 日経23224ショート予定
    目標23103

17:48 建値撤退
    =イメージと合わない為

23:26 目標エントリーポイントまでもう少しだが動きが悪い?
    明日トランプ発言。
    ショート怖いな…
    一旦反発後に明日のトランプでレジサポ抜けイメージかなと思う。

23:40 日経23399 S指値予約
    ゴールド1547.30反発目安



3、損益

☆日経23223 S3枚
23222 +1


4、当日の感想

現在2:05
今日は東京タイムからずっと上昇を続け現在レジサポ付近にはいるが落ちるイメージがしずらい波形をしていてタイミングをとりずらく、指値を入れていたがキャンセルしたり入れたりと未だにポジション持たず。

現在日経23393

今の指値予定は23470
ある程度同じぐらいの値幅で(5分足)上昇調整を続けている。
現在3波動目とみているがc波のパターン、b波のパターンと複数みてるが
はまるものがない。

ダウの波形もイメージできず今日はポジション持たずに寝たほうがいいのかなと思っている。


5、翌日の方針

明日はこれからの時間帯でどう動くで考えるしかないと思われる。
引き続き下目線なのは変わらず。
ただ、短期で上昇トレンドなのでどこまで伸びるか見極めたい。
ただ、大統領選や明日のトランプの発言などがあるので上昇に勢いがつくこともある。

また、上昇3波の3波でトレンドエントリーも身に着けたい。
タイミングがあればエントリーをしてみたいと思う。


日経5分足


今日のチャートでいえば赤やじるしのタイミング。
結果論ではあるがレジサポで1波が完成しているのがわかる。
そのあとに再度レジサポにタッチのタイミングでのエントリー。

これがなかなか難しい。
逆張りで天井や底を取ることを一番先にインプットしたせいか?
とても怖く感じる。

エントリーをする中で恐怖心を無くしたい。


6、当日のチャート

ダウ1時間


ダウ15分


日経1時間


日経15分


ゴールド1時間


ゴールド15分


カテゴリー:FXトレード

Leonardo's Forex Trader

日々のトレードを自分自身の為に記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中