2020.02.20


1、当日の方針

・1月30日逆イールド
・コロナウイルス関連
・ナスダック4時間足ダイバージェンス

昨晩は完全にテクニカルが通用しない相場になっていた。
ドル円15分足チャート

ゴールド含め全てのチャートが上昇に上昇していた。
東京タイム13:39現在
調整の下落とみられる。
急速なa波とみられる。
ナスダックナンピン予定の場所までは到達してないまでも
下落してきた。
このまま週足陰線つけるような下落になるのか。
ゴールドは最高値付近でもみ合っている。
テクニカル的には上昇を示唆している。
やはりゴールドは撤退するべきと考える。
株のほうは撤退せすナンピンするべきだと考える。
週足強いダイバージェンスがあるにも関わらず限定的な下落にしかなっていない。
底堅さとはいうものの下落を示唆し続けているのは間違いない。


2、場中の考え方(日本時間)

16:29 ゴールド切ってナスダックナンピンがしたいイメージ

21:04 現時点でゴールドとドル円が同時上昇してる中でドル円の上昇が終了?
    ということはドル円が落ちる=ゴールドはさらに上昇する
    と判断できる。
    さすがに損切に踏み切る。
    ナスダックナンピンに絞る。



3、損益

□ナスダック 成行
注文9604.0 S10枚
決済

★XAUUSD 成行
注文1595.62 S10枚
決済1617.42 -21.8

★XAUUSD 成行
注文1603.18 S10枚
決済1617.76 -14.58 

□ナスダック 成行
注文9643.3 S50枚
決済①9642.2 +1.1
決済②

☆日経 成行
注文23455 S10枚
決済23409 +46 


4、当日の感想

アメリカ系指数が下落を示唆しているチャート形状になった。
ドル円も下落基調になったのでさすがにゴールド損切。
仮に保有していても落ちてくるのはだいぶ先になりそう。
このまま上昇を続けてくれるならゴールドショートを再度考える。

ゴールドの含み損によりナスダックナンピンできなかったのは本当に悔しい。


5、翌日の方針

どこまで保有するべきか、少しわからない状況。
週足陰線がどれだけの大きさかにもよると思われる。
様子を見る形になりそう


6、当日のチャート

ナスダック1時間


ナスダック15分


日経1時間


日経15分


ゴールド1時間


ゴールド15分


カテゴリー:FXトレード

Leonardo's Forex Trader

日々のトレードを自分自身の為に記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中