2020.03.11


1、当日の方針

・コロナウイルス関連
→アメリカ大統領近辺で感染者?
・大統領選挙関連
・週末原油価格崩壊
・レバノンデフォルト

14:10現在
相場全体が不安定な状況な気がする。
アメリカ指数はレジサポ付近でどちらにいこうとしてるのか読み取りずらい。
ドル円は105円を抜けたと思いきや下落してきた。
もう一段下げすら示唆している。
またオイルは連動性をみているとドルとの順相関がしっかり連動している。
チャネル下限にへばりついて上昇していることから一緒に下落してもおかしくない。
今の感じだともう一回下に衝撃波があってもおかしくない。
直近のレジサポを大きく抜けると思ったが抜け方が弱い。
一度撤退も視野に入れていかないとならないかも。

どのチャートも方向性が掴めない。
今日も逆張りではなくシグナルをしっかり確認してからのエントリーを
心がける。


2、場中の考え方(日本時間)

16:33
オイル建値か次36付近に到達で一旦撤退。
下掘り想定強い
5波目がくる可能性高い。
そのあとの上昇を掴みたい。。

17:44
オイルの動きの想定。
再度下に5波形成したら再度入りなおす。
週末あたりかな?



3、損益

ナスダック 成行(保有中)
注文9643.3 S50枚
決済①9642.2 +1.1pips
決済②

☆オイル 成行
注文32.35 L5枚
決済33.70 +1.35


4、当日の感想

今日は一ポジもなし。
オイルは一時撤退。
連動するドル円が下落傾向でドル円が1下落するとオイルが3下落するイメージだったのでこのまま下落する可能性が高いと考え一時撤退。
次下落5波したら再度狙い直す。
また次から損切せず長期保有でナンピンで狙う予定。
イメージとしてはオイルが底をついたタイミングが指数の一旦の底になると考えてる。


5、翌日の方針

今日みたいなレンジの動きだとしたら明日もエントリーなしの方向で。
ただシグナルがでるのであればエントリーしていく。
方向性がみえないので初動を捉えるか動きをみてエントリーするかはその場の判断とする。
またオイルはチャンスのタイミングがくるのであれば小ロットで拾っていく。


6、当日のチャート

ナスダック1時間


ナスダック15分


オイル1時間


オイル15分


ゴールド1時間


ゴールド15分


カテゴリー:FXトレード

Leonardo's Forex Trader

日々のトレードを自分自身の為に記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中