ドル円の考察

ドル円の天井狙いは変わらず。
ちょうど4時間足での高値付近なのである程度の反発はあると考える。

ドル円4時間足

波形をみてみる

ドル円4時間足

上昇5波形成がみてとれる。
ただこの上昇の仕方は少し難しいと考えてる
一般的な上昇波動はこのようになる

ドル円4時間足

一般的な上昇ではなく今回の場合はハーモニックパターンにあまると考えられる
例えばスリードライブ

ドル円4時間足

ビットコインFX狂騒曲

ただ今回の場合は5波目がよく伸びているので違うパターンのような気もする
私の中でハーモニックを合致させるのは今のところ難しいのであくまでも目安でみている

仮に今回上昇5波と仮定するならば日足をみると少し難しいのかなと考えてる

ドル円日足

この日足をみると私は現在の波形は大きな修正波
というは結局どうでもよく上昇5波だったとしてもどこかで落ちるし修正3波だとしても結局どこかで落ちる

落ちる場所を狙い上昇5波の転換だったらラッキー程度で狙う
なのでこれだったらラッキー的な

ドル円日足

目標は100円付近
無理かな笑
可能性が10%かもしれないが天井さえ取れれば見守ってればいい笑

ってことで細かく波形をみる
4時間足では既に5波形成してる可能性があるので
現在の5波目の波形をみる

ドル円4時間足

細かくみると既にこんな感じ

ドル円1時間足

5波動が4波動が終了したとみることが可能

現在最後の5波動目を形成中とみることができる

仮に現在を5波動目と仮定
細かくみてみる

ドル円1時間足

もちろん5波動の中も5波動形成するのでみてみる
多分こんな感じ

ドル円15分足

今4波動目を作ってるのかなとみることはできるがなんかしっくりこないですね
次の5波動目でどこまで伸びるかです
私の中ではチャネルラインタッチしてほしいんですよね

ドル円1時間足

もちろんラインに届かずに下落することも考えられるし
上抜けすることだって考えられる

そうのような場合の波形の描き方もイメージしながらいきたいなと思ってる

まとめ

結果再度分析し直しても112.835~113.010付近での転換で狙ってみようと思う。
トレンドラインと天井を分析するとどうしてもそのへんの気がするんだけど、、、
なんかしっくりこないのでゼロカ用の口座で狙う予定

カテゴリー:テクニカル

Leonardo's Forex Trader

日々のトレードを自分自身の為に記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中